プルメリアの挿し木を育てる日記

           

ハワイ産のプルメリアの挿し木を育てる日記

   
 
 mixiチェック  はてなブックマークに追加

始めてプルメリアの挿し木を育てます。 前から育てている友人とネット情報を基に、4本の挿し木を育てる日記。


ハワイ産のプルメリアの挿し木を育てる

ハワイ産のプルメリアの挿し木

鉢に植えた挿し木 :赤、黄色、ピンクの3種類


最初は3本の挿し木を植えました。

ネット情報だと移植時期は、6~9月とあり、友人はもう大丈夫というので、取りあえず保険に1本残して、3本を鉢に植えました。



3月17日 今日は5月の陽気なので植え時です。



水に5時間程漬けて、切り口と周辺を良く洗う。


5号の鉢に、「さし芽・種まきの土」(赤玉土、ピートモス、鹿沼土)をいれる。
ホントは「ゴールデン粒状培養土」を買いにいったのですが、花や(オザキフラワーショップ)はこれを奨めたのでこれにしました。
これにたっぷり水をかけておく。 植えてからだとルートンが溶けるので先に水をかけました。 でも、乾いたら水をやるので、ルートンが流れるのはあまり変わらないかな。


切り口と周辺にルートン(発根促進剤)を塗る。(左がルートンの容器)


鉢に挿し木にルートンが剥がれない様に、穴を開けて、8~10cm程埋め込んで植える。


取りあえずの3本の鉢への植え付け完了。直接陽に当たらない、風通しの良い場所で育てるのがポイントとあったので、食堂のテーブルの上に置きました。
鉢の下は風通しがいい様に割り箸を置いて、その分鉢を浮かせて風通しを良くした。



3本の挿し木完了・3月18日



植えて1日経ちました。 芽の様子を今後見ていくので上から写真を撮りました。
当然昨日と同じです。 芽が出るまで1ケ月以上かかるというのですが、植える時期がまだ早春なのでもう少しかかるでしょう。





3月18日 これから毎日芽を観察



ピンクのプルメリア 芽は当然昨日と変わってません。




3月24日 1週間経過しましたが、殆ど変化なし



3つの鉢のプルメリアは殆ど変化がありません。この1週間水を3度たっぷりあげました。
奥の鉢は赤いジンージャーです。


上の赤のプルメリアの芽を拡大してますが、芽も変わってません。




3月24日 おまけの赤のジンジャーを根から育てています。



これもハワイのお土産ですが赤色のジンジャーの根を育て始めて、プルメリアと同じ3月17日に始め1週間経ちました。 小さな芽が出てきました。ホントにハワイと同じように赤い花が咲くか楽しみです。



4月1日 白の挿し木に芽らしきものが-。


白色のプルメリアの挿し木(一番手前)のテッペンに芽がでそう。 何となく色が黒っぽくて、水っぽくなってきた。他の2本は変わりなし。



4月6日 まだ芽は見えない。



芽のあたりが水っぽい感じですけど、芽はみえません。

去年遅咲きのプルメリアは、ようやく芽が出始める。立派な根があるのに、このくらいだから挿し木にまだ芽が出ないのは仕方ないのかも。


上の根のあるプルメリアで一番成長した芽


おまけの赤のジンジャーは少しずつ成長してます。



4月21日 4本目の挿し木をする。


暖かくなったので残しておいた赤のプルメリアを植えることにしました。


幹は乾燥していてかなりしわしわです。


全部で4本の挿し木となりました。奥の3本が前に植えたもので、手前の1本が今日新たに植えたものです。



4月30日 あまり変化なし



もう1月半にもなるのに、はっきりと芽がでた様子は見えません。
枯れているとは思えませんが、なかなか進展がなくてやきもきします。


これが一番芽がでた感じの白のプルメリアですが、目を凝らしてみないと判りません。



これが後から植えた赤のプルメリアですが、痩せてるいる割に芽に艶がでています。

昨年の遅咲きプルメリアは鉢を大き目なものに変えました。

ただ大きくなるので動かすのが大変になります。



5月6日 移動してタバスコの苗と同じ場所へ



今まで日の当たらない風通しのいいところというので、机の上に置いてましたが、師匠にあたる人が、もう昼間は外にだして陽に当ててるので芽がだてるという情報をもらったので、場所を日当たりの良い場所へ移動しました。



5月8日昼間は外に出す。

外の温度は昼間は17度~26度になったので、昼間は外の日当たりの良い場所で、敷石があり下も暖かい場所に出すことにしました。

まだ、芽は出ませんが、先に艶がでて、少し尖ってきましたが、芽としてまだ確認できません。


ジンジャーは少しずつ伸びてますが、期待ほどではありません。
ピンクのジンジャーはまだ芽も出てません。



5月13日 ようやく芽を確認できて一安心



昨日は台風通過で家の中に入れて、よく芽のあたりを見たら、芽が僅かに突き出てるのが確認できて、ホットしてます。 台風一過良く晴れたので再び外に出しました。
気のせいか4本とも、緑がかって、みずみずしい感じがします。


ピンクのプルメリア、4月21日に植えたものですが、芽が僅かに飛び出ているのが判ります。シワは大分なくなったけど、まだ残っています。


赤のプルメリア、丸まった芽が判ります。

黄色のプルメリア これが最初から芽が出そうだったので、良く芽が判ります。

ピンクのプルメリア一番わかり難かったのですが透かしてみると芽が僅かに突き出てます。
これで4本全部、芽が出たのが確認できたので、根もでて全部枯れていないと判って、よかった。 丸2ケ月かかって、スタート台に並びました。
ピンクや赤のプルメリアはまだ育てたことがないので、楽しみです。
花の咲くのは1~2年先でしょうけど。 今年はどこまで育つのか、手間を惜しまず育てようと思ってます。



5月24日 芽は順調に伸びています。



もうはっきりと芽を確認できます。尖って葉の形が見えてきました。


こちらは少し成長が遅いのですが、これもはっきり芽を確認できるようになりました。

【参考】

なんと!同じ挿し木で、師匠に送ったのは、見事に葉がでて花芽も見えています。
育て方で随分差が付くものですね。驚きました。
こちらの温度の方が低いのと経験の差があるのは、知ってましたが、これほど差がついて少々ショックで、がっかりです。



5月31日 芽は少し伸びました


ピンクのプルメリアの芽が立ってきました。今日は工事が休みなので外の出せました。


白と赤のプルメリアの芽も少しずつ大きくなってますが、まだ葉の形になりません。
工事中なので、陽のあたるいい場所に常時おけずに、家の中や、安全な場所へと転々と移動していることも、余り順調な成長でない原因かもしれません。


遅咲きの白のプルメリアはいつの間にか大分葉をつけて茎も成長しています。
鉢を大きくしたので、成長が順調なのでしょう。 もう外に出す時期ですが、工事中で外に出せませず陽が十分に当たりませんが、何とか成長していて良かった。



画像、資料の説明

弊社にて撮影した画像を中心に、下記の画像を編集の上掲載。
  (google,yahoo,その他)
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。→メールでのお問い合わせ